2007年2月アーカイブ

 今日は、またもやT君と同級生を訪ねてきたのですが、なんだか、二人とも体調がすぐれない感じだったのですが、1発で体調不良を吹っ飛ばす方法を見つけました。
 
 それは、駅南にある、ラーメン屋さん・S亭のラーメン(ネギ山)です。S亭さんのラーメンには普通であってもネギがたくさん入っているですが、「ネギ山で」と注文すると、文字通り、ネギが山のように盛られているラーメンにお目にかかれます。しかも値段は変わりません。

 

ありがたい先輩たち

| コメント(382) | トラックバック(0)

 今日は、中学時代の野球部主将・T君とともに、小学校、中学校時代の先輩がたにご挨拶に参りました。私の出身である那珂校区にはソフトボールのチームが3つありまして、ソフトをやっていた人の半分以上が、中学の野球部に入るという具合でありました。

 ソフト、野球部の2学年上の先輩方で、当時はおそれおおくて、ほとんどお話したこともなかった先輩方でしたが、区内某所の居酒屋にお集まりのところにT君とともに突撃しご挨拶をさせていただくと、ありがたいことに、「ああ、見覚えあるね」「おお、竹下駅に立っとる奴やろ」と言ってくださいました。

Why should not I ?

| コメント(1444) | トラックバック(0)

東京都板橋区の東武東上線ときわ台駅で踏切に入った自殺志願の女性を助けようとして電車にはねられた警察官が亡くなりました。優しい、誠実な「みんなのお巡りさん」だったそうです。

 使命に殉じた「勇気ある町のお巡りさん」を思うと、同じ人間として誇らしくもあり、またご家族のことも思うと、複雑な気持ちですが、こんな言葉を思い出します。

 

 今日は本当に心強い男がやってきてくれました。那珂中学校野球部主将だったT君。地元にいる同級生のお宅を引き回してくれました。

 先週、私が市議選に出馬することを知って、次の日に事務所に飛んできてくました。久しぶりの再会に思わず痛飲し、その場で、「一緒に同級生のところを回ろう!」と言ってくれたのでした。中学のころから変わらない力強さ。本当に百万の味方を得た思いでした。

 さて、改めて本日の話。同級生が在宅しているケースは少なかったものの、ご父兄の皆さんには、本当に励ましの言葉を多くかけていただきました。

 

気になる二人

| コメント(1136) | トラックバック(0)

 朝のJR竹下駅で街頭演説をしていると、8時20分頃に目の前を通り過ぎるバスに乗っている二人組の方が必ず手を振ってくださいます。

 最初は「ひやかしかな」と思っていたのですが、さすがに今日でもう3回目となると、気になります。別に恋が芽生えたということではありません。全く見ず知らずの人が手を振ってくれるとは考えにくく、「ひょっとして知り合い?」「誰だっけ?」と思うと、気になって夜も眠れません。

 万が一このブログを見て、心当たりのある方は是非ご一報下さい。

 先週から、当事務所に慶応ボーイが応援に駆けつけてくれています。就職活動の忙しい合間をぬっての来福、本当に感謝しています。機転が利くので本当に大助かりです。

 先々週は政経塾の後輩が駆けつけてくれましたし、そこで思い出したのがタイトルの言葉。

事務所開き

| コメント(1378) | トラックバック(0)

 本日は午後2時から事務所開きを行いました。「事務所開き」とはいっても、実際にはもっと前から稼働はしていたのですが、改めて地域の皆さんにご挨拶をさせていただくという意味で行いました。

 本人、スタッフも入れると40名弱、狭い事務所が満杯になりました。政経塾からは塾頭に来福いただき、久留米からは兄貴分の市議さんがお越し下さり、激励とご指導を賜りました。同志達が司会や挨拶をしてくれて、手前みそですが、いい雰囲気で行えたと思っております。