2007年3月アーカイブ

個人演説会のご案内

| コメント(1012) | トラックバック(0)

くさかべ晃志の選挙期間中の個人演説会等のご案内です。下記のとおり個人演説会等を実施いたしますので、みなさまお誘い合わせの上、お越し下されば幸いです。
どうか、私の熱い思いを聴いてください!

○出陣式 3月30日(金)午前9時30分?午前10時 
       東光寺公民館の広場にて(くさかべ事務所の隣です!)

○個人演説会 3月31日(土)午後2時?午後3時
          東光寺公民館

○個人演説会 4月1日(日)午後2時?午後3時
          東那珂会館(博多区東那珂3?2?35、松井酒店の向かいです!)

○個人演説会 4月5日(木)午後7時?午後8時
          那珂公民館(那珂小学校裏門)

 みなさまのお越しを心より、お待ちしております。
          

 いよいよ明日、30日から福岡市議会議員選挙の告示です。公職選挙法の規定により、本日でこのブログの更新をストップいたします。

 「本当に選挙できるんだろうか?」不安な気持ちを抱えて、一人で事務所の床にカーペットを貼っていたのが11月、そこから仲間が一人増え、二人増え、また、昔の縁ももどってきました。多くの方からのご支援を賜り、なんとか無事、本番を迎えられそうです。

 ご縁のあった方々、そして、活動させていただいた博多の街に深甚なる感謝を申し上げたいと思います。本当にありがとうございました。

 明日から、9日間、感謝と真心を込めて、博多区を駆けめぐります。どうぞご声援のほどお願い申し上げます。

能登半島地震

| コメント(1308) | トラックバック(0)

 石川県輪島市などで震度6強を観測した「能登半島地震」。先日、福岡西方沖地震から2年を迎えたばかりだったのに・・・・

 石川県は、「地震の無い地域」として企業誘致を進めていたらしいのですが、もはや、日本中に「地震の無い地域」など無いことが明らかになったと思います。日本近海には、プレートがあり、日本列島は確認されているだけでも、2000もの活断層が存在するそうです。

2005年3月21日

| コメント(1100) | トラックバック(0)

 昨日20日で、福岡西方沖地震から早いもので2年が経ちました。

 2年前はまだ関東におりましたが、昼のニュースを見ていると「福岡で震度6強の地震」というテロップが飛び込んできて、驚愕したのを強烈に覚えています。

 いてもたってもいられず、スケジュールを調整し、飛行機を予約して、21日の朝イチで福岡に帰りました。天神の市街地、博多埠頭を視察し、無理矢理頼み込んで、船に乗せてもらい玄界島へ。

政務調査費の在り方

| コメント(971) | トラックバック(0)

 さて、統一地方選が近づいてきて、世の耳目を集めているのが、「政務調査費」です。各自治体が独自に支給額については定めていますが、多くの自治体では、その使途の不透明さが問題になっており、私的に流用されていることもしばしばあることから「第二の歳費」とも呼ばれています。

 「福岡市政務調査費の交付に関する条例」によれば、支給額は議員一人につき、「月額26万円」(3条)ですが、「市政に関する調査研究のため必要な経費以外のものに充ててはならない」(8条)とあります。ですが、報告義務があるのは、「1件当たり5万円以上の支出に係るもの」(12条)となっております。

 告知が遅くなりましたが、23日金曜日19時30分から、博多市民センター(博多区山王1丁目13?10)2Fホールにおいて、「くさかべ晃志を励ます会」を行います!

 いわゆる「総決起大会」ですが、退屈しない、飽きないものにしようと、本人、スタッフ一同、一生懸命知恵を絞っております。
 
 そしてゲストには、な、なんとあの方が!来てくれた人だけの秘密です。

 

ゴア

| コメント(1073) | トラックバック(0)

 今日のタイトルは「ゴア」、「不都合な真実」のアル・ゴアのことではありません。雨の日の強い味方、ゴア・テックス(素材の名前です)のことです。
 
 今日は朝から雨模様でした。雨どいに水が流れる音で目が覚めました。雨の日の街頭演説はやはりしんどいものです。傘をさしながら、というわけにもいかないので、百円ショップで買ったカッパを着て、これまでやっていましたが、ほとんど、防水の役割は果たせず、結局びしょぬれになってしまうことがしばしばでした。

同窓会

| コメント(1020) | トラックバック(0)

 今日は那珂中学の同級生が、同窓会を開いてくれました。始まる前は、「なぜ市議を目指すのか、どういう政策をもっているのかしっかり伝えないとな?」と思っていましたが、いざ始まると、それを聞いてくる人はいませんでした。

 「同級生だから応援する」「日下部だから応援する」ほとんどの人がそう言ってくれました。本当に同級生とはありがたいものです。無条件で応援してくれる存在です。

 

卒塾式

| コメント(649) | トラックバック(0)

 昨日の夕方、街頭演説を終えてから福岡空港へ。羽田に着いたのは22時、茅ヶ崎の政経塾には23時半に着きました。

 今日は、松下政経塾の卒塾式でした。めでたく、修了証をいただいたことをご報告します。思えば、あっというまの3年間でした。その間に得たものの多さといったら、とても言い尽くせません。いずれゆっくり書き綴りたいと思います。

 後輩たちが知恵を絞って、本当に趣向をこらした、楽しい卒塾式でした。こういう式の類は、本来、堅苦しくなるものですが、そのようなことは一切無く、良い式でした。

塾主の前で

| コメント(1862) | トラックバック(0)

 今日の朝は、初めて美野島にある元の九州松下、今のパナソニック・コミュニケーションズさんの前で街頭演説をさせていただきました。
 
 7時20分からはじめたのですが、通勤の人はまだすくなく、通っているのはもっぱら小学生でしたが、どうやら街頭演説を見るのは初めてらしく、好奇心旺盛に、手を振ってくれたり、話かけてくれたりしてくれました。

 彼らの世代に負担を先送りしてはならないと、がんばっているわけですから、無邪気な彼らをみていると一層気が引き締まる思いです。

寒の戻り

| コメント(1042) | トラックバック(0)

先週はものすごく暖かくて、もう春か、と思っていたら、今週は寒の戻りで、また寒くなってしまいました。寒暖の差が大きいと、どうしても体調を崩しやすくなります。重ね着や、暖房の調節などして体調の管理には万全を期して下さい。

 先週の暖かさで冬物をしまってしまった方いらっしゃいませんか?まだまだ寒い日は続きますので、もう少し待ったほうがいいかもしれません。

茅ヶ崎にて

| コメント(970) | トラックバック(0)

 3月1日に、茅ヶ崎の松下政経塾にて、「卒塾審査」を受けて参りました。
 政経塾の研修期間は本来3年で、本来なら、まだ研修期間なのですが、選挙の準備のため、昨年10月をもって、早期に修了させていただいていたのですが、今回、同期とともに改めて卒塾審査を受けてまいりました。

 審査の形式は、20分のプレゼンテーションのあと、40分間の質疑応答、5名の審査員から厳しいご指摘と質問が飛んできます。

初節句

| コメント(1434) | トラックバック(0)

 本日3月3日は桃の節句。昨年7月に生まれた私の娘は初節句でありました。本来なら、おひな様を飾って、ちらし寿司でも食べて・・・という具合になるのでしょうが、私はこんな状況で満足にお祝いするいとまもなく、妻にお任せの状態でありました。
 
 昨年11月以来会っていないわが娘。まだ首さえ座っていなかったのに、今は、元気にハイハイ(ほふくか?)しているらしいです。記念すべき初節句なのに、こんな具合です。ごめんね。来年こそきちんとお祝いするからね。