2010年11月アーカイブ

 本ブログを読んで下さって、本当にありがとうございます。

 平日は毎朝、博多区のどこかで街頭演説をさせていただいております。支援者がお手伝いしてくれるときもありますが、そうでないときは、インカムマイクで演説しながら、チラシを配るという人呼んで「チンドン屋」スタイルです。

悼(いた)む

| コメント(1068) | トラックバック(0)

 本ブログを読んで下さって本当にありがとうございます。

 昨晩、お世話になったKさんが亡くなられたとの連絡を受け、斎場へ。Kさんは、大東亜戦争では満州に出征され、戦後はシベリア抑留に耐えて帰還を果たしたというつわものでした。私が元陸上自衛官ということもあって、戦中の話をきかせていただきました。

 体調が悪いとはきいていましたが、つい二週間ほど前に連絡をとったばかりでしたので、ショックが大きかったですね・・・謹んでご冥福をお祈りいたします。

 福岡市には500を越えるNPOがあります。教育や子育て、福祉や介護、文化財の保存など分野は様々です。ボランティア団体や任意団体を含めればもっと多くなります。

 活動の一つとして、NPO法人教育オンブズマンというNPOの運営に関わっています。未だに誤解されることもありますが、「趣味」でやっているわけではありません。NPOは皆、「問題意識」をもってやっています。

 私のところで取り組んでいるのは、不登校児童の学校復帰を支援や、「生き方のお手本」を子供たちに伝えるべく、偉人伝をお話ししています。

 着眼点は団体ごとに違いますが、「自分たちが何とかしなければいけない」と考えてやっているのです。

23日。筑前一の宮「住吉神社」の新穀感謝大祭(しんこくかんしゃたいさい)に参加しました。

 この日は、国民の休日で言えば、「勤労感謝の日」ですが、宮中では、収穫祭にあたる新嘗祭(にいなめさい、にいなめのまつり、しんじょうさい)が祭行されています。

 

 今日は、政治活動とはちょっと違う活動です。

 2年ほど前から、小学校や学童保育などで偉人伝を語る活動をしています。その活動の細部についてはこちらをご参照下さい。

 http://www.kyouiku-omb.org/drecomekids/ 

 知り合いからご依頼があって、西区愛宕浜クレア(マンションです)のお祭りに呼んでいただきました。午前の部と午後の部で偉人伝をお話ししてほしい、とのことでしたので、大河ドラマでもやっている坂本龍馬と、学童保育でもリクエストが多い、現代の偉人・宮本警部をお話しすることにしました。

 長いタイトルですいません。前回からの続きと思って読んで下さい。

 潮見展望台から、海の中道~志賀島を眺望した後、志賀海神社へ行き、「山誉漁猟祭」(やまほめすなどりさい)を見学してきました。

嬉しい再会

| コメント(938) | トラックバック(0)

 今朝も元気に街頭演説をやってきました!場所は初めてとなる地下鉄福岡空港入口前です。

 開始してから約15分経ったころ、5メートルほど離れたところから、私をじっと見つめている女性が・・・

夢のある提案

| コメント(1006) | トラックバック(0)

 福岡市に新しい市長が誕生することになりました。人心の一新という点ではよかったと思っていますが、新市長の唱える「夢」とか「アジアNo1の都市・福岡」って何でしょうね?

 よもや、公債残高や実質公債費比率でNo1とか・・・・まさかそんなことはないでしょうが、具体像はこれから、というところでしょうか。

 さて、私も市政を目指す立場としては「具体像を出せ!」と批判するだけではだめです。そこで私なりの一つの「夢」のある提案をします。

 今日は昼間になんだかんだと溜まっていた用件を片付け、17時頃投票に行ってきました。

 誰に投票したかは一応秘密にしておきます。

 それにしても、史上最多の八人の立候補者が出揃ったり、そのうちのお一人が選挙戦半ばで「撤退宣言」したりと、ある意味前代未聞の市長選でありました。